戸建てにあるすべての不用品を回収した場合の費用とその内訳を知りたい

>

ゴミ屋敷の不用品整理

ゴミ屋敷の不用品回収

テレビでも度々特集されているゴミ屋敷は、だらしがないから片付けも出来ないしゴミすら捨てられないのが理由ではないようです。
精神的な問題を抱えていたり、高齢などで片づけをする気力や体力が失われている事もあります。
他人か心配して声をかける事が逆効果で、周りの人との関わりを避けるようになり、ゴミを出す為に外に出たくない、不安な気持ちが強すぎて物だけでなくゴミすら手放すのに恐怖を感じてしまう事もあります。

ゴミ屋敷になってしまうと身内や知り合いに頼むのはプライドもあり嫌な場合もあるかと思いますが専門の業者なら頼みやすいのではないでしょうか。

通常不用品回収にかかる費用に加えて、片付けや清掃費用はプラスで発生しますが、ビックリする位綺麗にしてもらえます。
家の大きさやゴミの量、作業内容のオプション次第ではもっと高くなりますが、家ごと一軒ゴミ屋敷の料金の目安は20万から30万だと言われています。

ゴミ屋敷を放置しておくのは色々危険

放置してしまう期間が長ければ長いほど重症化してしまうのがゴミ屋敷です。

しまいには庭や玄関からもゴミがはみ出して、道路にもゴミが転がる位ゴミで溢れているゴミ屋敷も存在します。
ゴミを溜めすぎれば異臭が発生したり、害虫などの生物が大量発生し近所に住む人にも大迷惑をかけてしまいます。

周りの人の迷惑だと言う訴えや自治体の注意を無視したり、不用品回収費用にお金をかけたくないなどと自分勝手な振る舞いを続けていると、ゴミ屋敷条例により行政代執行が決行される場合があります。

その際の費用は自治体は立て替えはしますが、費用を支払うのは住人になります。
ゴミの量や状況にもよりますが百万を超える金額になる事もあるそうです。

片付けられない事情があるのなら、重症になる前に不用品回収業者に依頼しておくほうが精神的にも金銭的負担も軽く済むはずです。


この記事をシェアする